1日24時間じゃ足りやしない!!

ネムコの地味に楽しくとても忙しいファイト!!な毎日

2017.11 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.01

2013.10.27 :: ツナグ

   パート先のアイドルみかりんから借りて久しぶりの読書。

   最近死後の世界を知りたいと思ってネットで色々検索してたとこ。

   さすが親子!リンクしてるのか
   そんなときに
   息子が死ぬのが怖いって言うの。
   死ぬときはどんな感じ?
   死んだらどうなるん?
   苦しいん?
   って脅えてる様子。

   未知の世界は誰でも恐怖。
   
   この物語のように仲介人がいたらいいと思う。
 
   『ツナグ』  辻村深月 著 
   
     内容紹介
      一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者」。
      突然死したアイドルが心の支えだったOL、
      年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、
      親友に抱いた嫉妬心に苛まれる女子高生
      失踪した婚約者を待ち続ける会社員……
      ツナグの仲介のもと再会した生者と死者。
      それぞれの想いをかかえた一夜の邂逅は、何をもたらすのだろうか。
      心の隅々に染み入る感動の連作長編小説。

   
   ネムコは幽霊もサンタクロースも宇宙人も、小人や妖精も存在する!
   って信じてる人なの。
   目に見えることだけが真実ではないもの。
   信じられないことが実際に起こる世の中だもの。
    
   ネットで調べてたらね
   死んだら顔見知りの案内人が必ず来るんだって。
   怖がることはないの
   肉体は死んでも、魂は残るから。
   肉体自身虚像みたいなもの。
   この世は精神向上の為。
   だから人生は修行なんだなあって思った。
   
   だからさ、この話の主人公(?)みたいに
   あの世とこの世の人を引き合わせることの出来る
   「使者=ツナグ」っていると思うよ。

   息子に言ったの。
   お母さんがきっと先に死ぬから
   コウが死ぬときは必ず迎えに来るよって。
   安心していいよって。

   ・・・オカルトっぽい?
      

   にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
   プチッと押してくれると嬉しいな(^^)


   

2013.01.06 :: 女40代、楽な方へ楽な方へ

   告白するわ。
   ネムコ今43歳です。
   別に隠すことはありません。
   人間生きてる限り年はとります。
   なのに、どうして?
   40過ぎてから年齢が言いづらくなったのは、なぜ?

   自分がこんなオバサンになったなんて信じられないけど
   若い時に戻りたいか?
   っていうと、そうでもない。
   胸を張って言えます。
   今が一番いい。
   (^−^)

   40代は第二のお年頃、思秋期なんだって!
   「40代大人女子のためのお年頃読本」で横森さんが言ってます。

   「40代 大人女子のためのお年頃読本」  「40歳からのシンプルな暮らし
         横森理香著              金子由紀子著
                
               参考になりますよ

   40過ぎると一番感じるのが体力の衰え
   疲れが取れない。
   無理がきかない。
   やらなきゃいけないことはたくさんあるのに
   体が言うこときいてくれなくてイライラするばっかり。
   身体が更年期へ向かってってるなーって感じる。

   これからやってくる更年期に向けて準備開始です。

   質の良い食事をして
   体力をつけて
   周辺を片付けて
   心の整理して
   シンプルになって
   自分の過ごしやすいように
   楽な方へ楽な方へ
   肩の力抜いてさ
   ゆるゆるゆるゆる
   けど、老け込まないようにブレーキをかけつつ
   にこやかに暮らしたいなあ・・・・


   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
   プチッと押してくれると嬉しいな(^^)
   



   



   


   
   
   

2013.01.01 :: わたし時間のつくり方

   「お母さんの今一番欲しいもって何?」
   よく娘に聞かれるんですが
   いつも‘時間’って答えています。
  
   いつも時間に追われ時間に流され
   時間に振り回されて生活しているような気がしています。

   毎朝早起きしてバタバタバタバタ無駄を省いて手抜きもして
   頑張って時間短縮してるのに時間が足りません。

   そんな毎日を送っていて心も体もガチガチになって
   コーヒー飲んでチョコ食べて韓国ドラマみてても
   なーんか満たされない。

   そんな時に出会ったのが朝日新聞に載っていた金子由紀子さんのコラム。
   何だかネムコの求める答えをこの人が持っているようで・・・
   むさぼるようにこの人の著者を読み始めました。

   『わたし時間のつくり方』 金子由紀子著
   
       そんなに偉くなくならなくても、お金持ちにならなくてもいいから、
       もっとゆったり、気持ちよく暮らしたい。
       毎日を、もっと味わって暮らし、生きていることを楽しみたい。
       人に感心されなくてもいいから、自分が感動できる生き方がしたい。〜本文より

  ネムコの気持ちがそのまんま代弁してある。
  気持ちだけスッキリ!
  今文中で提案されてる「心の地図」を作成中。
  ネムコ流だけど、好きなものややりたいことを
  白い紙にぎっしり書き込んでいくの。
  たとえば、近藤真理恵さんの片づけ法みたいに
  家中の持ってるもの全部出しきってから片づけていくように
  心の中のものを全部出しきってから整頓していくの。  
  楽しい作業です。

  今年は忙しくても心から充実した毎日を!

  
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)




  

  

2012.08.12 :: コクリコ坂から

   宮崎駿作品が特別好きなわけじゃないんだけど
   『風の谷のナウシカ』と『もののけ姫』と『耳をすませば』は別。

   『耳をすませば』は中学校の頃愛読していた
   少女漫画雑誌『りぼん』の当時の人気作家柊あおいの原作で
   でも原作よりは映画の方が好き。

   で、何が言いたいのかというと
   昨年の宮崎駿作品『コクリコ坂から』が
   ネムコが中学生の時集めてたコミック高橋千鶴が原作だったことに
   今年になって気が付いたの。

   中学の時『りぼん』をこよなく愛していたのだけど
   高橋千鶴さんは『なかよし』の作家さんなの。
   だからなんでこの人のマンガにハマったのかは全然覚えてないんだけど
   この人のコミック本集めてた。

   『コクリコ坂から』を思い出してからすっごく懐かしくなって
   割高だけどアマゾンの中古品で買い集めた。
   
   ええオバはんがアホみたいなんだけどさ
   すっごく夢中になって読んじゃった。

   さくらんぼデュエット、きゃらめるフィーリング、ミルキーレディー
   小夜子より星便り、プルルンコーヒーゼリー・・・
   特にドラマチックな展開のあるストーリーでもないんだけど
   コレはネムコの超スキな漫画家さん陸奥A子にも共通してるんだけどさ
   いまどきの子が読んでもつまらないと思うんだけど
   当時の懐かしさがぐーっとこみあげてきて胸がいっぱいになった(*'-'*)

   なんか満足ε-(´▽`)

   今度、宮崎駿のコクリコ坂を見てみようかしら?
   あ、宮崎駿じゃなくて息子さんの方?
   
   見ない方がいいかな・・・・

   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)


     
     

2012.05.19 :: ツキを呼ぶ魔法の言葉

   言葉には魂が宿ってるっていうじゃない?    
   言霊ってあると思うの。

   ‘自分の口から発する言葉が自分の人生を創る’
   言葉の大切さをこの本が改めて教えてくれます。

   息子が小学校低学年くらいの時に
   息子の友達のお母さんに薦められて手に取ったのが初めて。   
   五日市剛さんの『ツキを呼ぶ魔法の言葉
   講演筆録なので本というより小冊子。
   とにかく良いことが書かれてあるから読んで!
   って貸してくれたんだけど
   表紙が宗教っぽくて躊躇してましたが
   本当に新宗教に洗脳されたかのように
   ネムコの考え方も180°変わっちゃった。
   注!宗教の本ではありません!
   五日市さんという人がイスラエルに旅行中の際に出会った
   おばあさんとの不思議な出来事がかかれてありました。

   嫌なことがあった時には‘ありがとう’
   良いことがあった時には‘感謝します’

   嫌なことがあって‘ありがとう’なんて変なんだけど
   ありがとうって有り難うって書くでしょ?
   不幸の連鎖を断ち切る為なんだそうです。
   
   その後自分の中でこの言葉をことごとくつぶやいてて
   言葉だけが残りこの本を読んだことはすっかり忘れてたんだけど
   この春休みに息子の部屋の片づけを手伝ってて
   山住にされたプリントの中から
    五日市さんが出会ったイスラエルのおばあさんの魔法の言葉
    イヤなことがあったり辛い時には『ありがとう』
    良いことがあったら『感謝します』
    ツイてる♪ツイてる♪これを口癖に・・・

   こんな内容の学習プリントをみつけました。
   なーんか聞いたことのあるフレーズ・・・
   びっくりです!
   昔自分が感動した本の内容を息子が学校で習ってくるなんて・・・
   この本とのめぐり合わせに不思議な縁を感じました。

   書店では売られてないようなのでさっそくネットで購入。
   良い本は手元に置きたいしね♪
   意外にも娘が読んで不思議な話に大興奮!!
   五日市さんの影響か、すごく前向きに明るくなったような気がします。
   五日市さんのHPも発見!!

   この本に出会えて感謝します

   ツイてるツイてる♪

  
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)


   
   
   
   

   

 | HOME |  »

 PROFILE …

ネムコ

ネムコ

家族 夫:ヒジキ
   息子:コウ 中3
   娘:フウ 中1
   夫の両親
家事に育児 趣味にと・・・
毎日多忙に奮闘中のパート主婦
ねんねんねむねむ(-_ゞゴシゴシ
万年寝不足 ネムコで〜す♪

 MONTHLY …

 RECENT ENTRIES …

 RECENT COMMENTS …

  • 携帯で何が悪いっ!
    けぽ
  • 携帯で何が悪いっ!
    nori

 RECENT TRACKBACKS …

  • 韓国版 花より男子〜Boys Flowrs〜
    gucci aviator

 CATEGORIES …

 OTHERS …

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ

クリックお願いします!